LIVE+RALLY PARK./勾当台公園の仮設建築

LIVE+RALLY PARK./勾当台公園の仮設建築

時期:2018.03

所在地:宮城県仙台市青葉区国分町(勾当台公園)

クライアント:仙台市

規模:59.62㎡

用途:飲食店(物販含む)

企画・設計:OpenA(馬場正尊+大我さやか+石母田諭)、Little Design、OF THE BOX

企画・運営:SDC+GUILD

撮影:Kohei Shikama

東北の魅力発信拠点として、仙台市勾当台公園内に1年間の社会実験のためつくられた約60㎡の木造仮設建築物。
東北で営まれる普段の「暮らし」も魅力的な観光資源であるとの考えから、暮らし〈Live〉を集結させ〈Rally〉、情報の集積機能をもつ図書館〈ライブラリー〉のような空間をめざす、というコンセプトのもと、Live + Rally Park.〈ライブラリーパーク〉という施設名とした。(石母田諭)