RePUBLIC_cover_t

 

RePUBLIC_0_001-021のコピー

 

RePUBLIC_3331_c

 

RePUBLIC_2_062-083_yakusyo_c

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『RePUBLIC/公共空間のリノベーション』


時期:2013.09
著者:馬場正尊 + Open A
出版社:学芸出版
価格:¥1,800 + 税


あなたのまわりの公共空間は楽しいですか?
新著『RePUBLIC/公共空間のリノベーション』
が出版されました。

この本は、公共空間を変えていくための実践/アイデア/理論をつめこんだもの。


身近にある公園や水辺、少子化で余った学校、図書館や駅・・・、
こんな公共空間が、もっと楽しく、ハッピーに使えたらいいのに。
そう思ったことはありませんか?

今、公共/パブリックという概念が問い直されるときかもしれません。
公共空間は、行政が管理する空間のことではなく、より開かれた使い手のためにある空間のはず。それが混同されているような気がします。
本来の意味の「公共/パブリック」とは何なのか、どうあって欲しいか。
公共空間を、楽しく使いこなすアイデアを通して考えた本です。

『RePUBLIC/公共空間のリノベーション』のamazon購入ページはこちら↓

http://amazon.jp/dp/4761513322/



装丁 ASYL