小網町のオフィスリノベーション K2

小網町のオフィスリノベーション K2

時期:2016.03

所在地:中央区日本橋小網町

クライアント:三菱地所レジデンス株式会社

規模:1,193.04㎡

用途:オフィス

幅9m、奥行き12mの専有部に階段室等が取り付いたシンプルな建物。周囲要素や建物のささやかな特徴に着目して、それらを活すようなデザインを目指した。
従来のオフィス環境は、作業効率を求めて均質化されるため、窓から見える街路樹やイレギュラーな窓の形状はノイズと捉えられてしまう。
本物件ではそれらのノイズを活かし、街路沿いのテラスのような、公共的な空間をオフィスの中に取り込むことで、人が自然と集り、ひらめきやアイデアが生まれる、活気あるオフィスを目指した。

※共同設計:塚越宮下設計