sa1

 

sa2

 

sa3

 

sa4

Plain Rooms「荻窪サニーガーデン」


時期:2016.02
所在地:東京都杉並区荻窪
クライアント:三菱地所レジデンス株式会社
専有面積:47.36㎡

三菱地所レジデンスと共同開発した「Plain Rooms(プレーンルームズ)」は、内装をつくり込み過ぎず、住まい手が手を加える余地を残した自由度の高いリノベーション住宅の買取再販モデルである。

同シリーズ3室目となる荻窪サニーガーデンでは、もともと独立して配置されていたキッチンとリビングを繋げ、広い空間へと改修。
居室内には大きな木製引戸を設け、普段は大きなワンルーム、引戸を閉じれば寝室やSOHO利用のための小さな一室をつくることができる。「nLDK」にこだわらず、住み手のライフスタイルによって自由なプランニングが可能な間取りを目指した。