iw1

 

iw2

 

iw3

 

iw4

 

iw5

岩本町ビル / 古ビルの適法化


時期:2014.05
所在地:千代田区岩本町
クライアント:三菱地所レジデンス株式会社
規模:387,86㎡
用途:オフィス・住宅

「Reビル」事業は、築年数の経過した中小ビルを一棟借りし、耐震補強工事やリノベーション工事によるバリューアップで再生を図り、賃貸物件として供給するプロジェクトである。既存ストックの有効活用とともに、そのエリアの活性化を目指している。

Reビル1棟目の本ビルは、旧耐震建築物で検査済証がなかった。解決策として耐震改修計画認定の取得、法適合チェック法12条5項の報告を行い、耐震改修工事と不適合部分の是正を実施した。特に課題となったのは2点。1cm足りない代替進入口サッシの交換と、1階・2階の大開口を塞ぐ耐震壁の存在。後者は、コンクリートの塊を真っ白に塗ることで存在を街にアピールすることとした。
用途はオフィスが基本となるが、ワンフロアは住居としてコンバージョンした。丸の内から歩けるこの場所に、リノベーションされたラフな雰囲気の空間があれば、都心居住の在りかたが変わると考えた。